つゆくさ 有松絞り浴衣
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
RECENT COMMENT
インスタグラムも更新中!
MOBILE
qrcode
<< ご意見ありがとうございました。 | main | 着物でクリスマス 準備 >>
鳴海へ

先日は鳴海のメーカーさんへ行って来ました。

来シーズンの新作絞りゆかた打ち合わせです。


20181107-01.jpg


鳴海は、東海道の40番目の宿場町。

有松にて発祥した絞りを、鳴海でも多く加工・生産

されていたため、「有松鳴海絞り」ともよばれています。


鳴海は、有松のような風情は残っていませんが、

調べてみたら松尾芭蕉ゆかりの立ち寄りスポットなど、

いろいろあるようです!今度探索してみようと思います。



今回も、染める前の白目の反物を見せてもらいました。


こちらはくも絞り
20181107-02.jpg


こちらは巻上絞り
20181107-03.jpg


どちらも国内で括りをしたもの。


いつも思いますが、この状態から染める職人さんの

技術と集中力はすごいと思います・・・。


そうそう、絞りゆかたは、海外で括りをしているものも

すべて生地も国内の知多木綿です。


帰り、名鉄の駅で。有松がPRされていました!

20181107-04.jpg


とても素敵なパンフレット&映像で。

名鉄さんががんばってくださっていてうれしい(笑)


たくさんの方に、有松絞りのよさを知ってもらえたら

いいな・・・



| 京都、そして有松にて | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yukataya.jugem.jp/trackback/961
トラックバック